引越し料金見積もり

引っ越し料金の見積もり前に汚い部屋は片付けるべき?

更新日:

引っ越し料金の見積もりに来てもらいたいけれど部屋が汚い、こんな状態で呼んでも大丈夫なの?

と悩んでいる方いらっしゃいますよね。

忙しくてなかなか掃除もできないし、できればそのままでも見積もりしてもらいたいと思われる方も少なくないと思います。

そこで今回は見積もり前に部屋を片付けておいた方が良いのかどうかを見てみましょう。

ちょっとしたことのように思われるかもしれませんが、意外とカギを握ってくるのでしっかりチェックしてみてくださいね。

片付けは安く見積もる大切な方法!

見積もり前に片付けるほうがいいかどうかなのですが、結論から言うと間違いなく片付けておく方がいいです

料金は気にしないという方は別ですが、少しでも安くしたいという方は片付けは必須です。では何故なのか。

「見積もりはただの目安で、最終的に綺麗に荷物を少なくすると安くなるのでは?」と思われてはいませんか?

これは多くの方が勘違いしやすいのですが、実は見積もりの時点で最終的な金額に大きく影響が出てくるんです

見積もりはだいたいの荷物の量を確認するわけですが、その時に見合った容量のトラックや人材を確保します。

再度引っ越し間近に見積もりをし直して、トラックや人材を見直すことができればいいのですが、変更が効かない場合が多くあります。

そうなると無駄に大きい容量のトラックや人材が用意されるわけですので金額もあがってしまいますね。

ということで見積もりの時点で荷物を少なくしておくことはかなり重要なのです。

汚いと荷物が多く見える

荷物を少なくしておくといっても捨てるまではしなくても大丈夫です。もちろん完璧にゴミだというものはしっかり捨てておくべきだと思います。

ですがまだ捨てるかは分からない物は散らかしたままにしておかずに、とりあえずでいいので何かボックスに入れたりしてまとめておくようにしましょう

部屋がスッキリしていると荷物が多く見えることはありませんね。

パッと見た感じで同じ量なのに多く見られてしまうのはとても損ですので、気を付けてください。

結局は片づけなければいけない

当たり前ですが、引っ越しが決まるとどうしても荷造りのために片付けなくてはいけませんよね。

時間がなかったり面倒ではありますが、少しでも毎日時間をとればある程度片付けることもできるはずです。

違いは引っ越しの見積もり前にするか後にするかですよね。それならばお得になる見積もり前が断然オススメなわけです

引っ越しが決まったらできるだけ早く手をつけて少しずつでも片付けるようにしましょう。

片付けていないとこんなことも

部屋がどのくらい汚いのかによりますが、もしも「かなり汚くて足の踏み場もない」なんてことになっていたら要注意です。

業者の方に見られるのも恥ずかしくなりますが、業者側もあまりいい気分ではありません。

片付いている家よりも仕事が大変になってしまいますよね。直接断られることはほとんどないのですが、見積もりを高く設定され自ら断ってもらうようにする場合もあるのです

これは稀なケースではありますが、あまりにも汚いという場合はこのようなことにならないよう気を付けてくださいね。

また業者から片付け業者を紹介されたり、オプションで業者による片付けを勧められることもあります。

片付けが嫌いな方はラッキーと思うかもしれませんが、これがかなり料金が上がってしまうことも。自力でタダで済ませられるものは済ませたいですね。

繁忙期は割り切って!

さて、ここまでさんざん片付けておいた方が良いと言ってきたのですが、繁忙期にはそんなこと言ってはいられません

引っ越しの多い3月4月などはあっという間に引っ越し業者はスケジュールがいっぱいになってしまいます。

繁忙期でなくても土日祝日などの休日に引っ越しを考えている方も同様に注意が必要です。

「部屋が汚いから片付けて見積もりに来てもらった方がいいかな」と悩んでいる間に引っ越し業者の予約はいっぱいに、ということは良くあることなのです。

繁忙期に限っては悩む前に連絡をする方がいいでしょう

ただ料金は安くならないことは覚悟しておいた方がいいかもしれません。ただでさえ繁忙期は割引などもなく割高になってしまうのですが、部屋が汚いと上記した理由からさらに値上がってしまいます。

ですが引っ越しができなくなってしまっては元も子もありませんね。とにかく予約を取りましょう。

2ヶ月よりも前であれば

割高になる覚悟は必要ですが、もし引っ越しが急ではなくて2ヶ月よりも前に分かっているのであれば焦ることはありません。

先程の悩む前に連絡をというのは、あくまでも引っ越しまでにあまり時間がない場合です。

通常、繁忙期は約2ヶ月前から見積もりの連絡をすると、だいたい料金も満足のいくもので引っ越しをすることができます。

そのため引っ越しが繁忙期になることが予め分かっているのであれば、すぐに片付けをはじめるようにしたいですね。

汚い部屋でも見積もりは可能!だけど・・

いかがでしたでしょうか。見積もり前に片付けるべきかどうかですが、片付けはした方がお得になることをご理解いただけたでしょうか。

汚い部屋でも見積もりはしてもらえます。ですが、そこにメリットはありませんね。デメリットのみです。

引っ越しまでに時間がないということではない限り、しっかり片付けをしておくことをオススメします。

綺麗な部屋にして気持ち的にも料金的にも気持ちの良い引っ越し見積もりをできるようにしてくださいね。

【裏技】これを知らないと引越し料金が倍になって、損するかも?

少し過激なキャッチーな見出しですみません。でも、これは事実なんです。

”10万円で引越しをしたのに、同じ条件のAさんは5万円で引越しをしていた。”
↑こんな思いしたくないですよね?

10万円で引越しをした人と、5万円で引越しをしたAさんの違いは、ある裏技を知っていたかどうか、だけです。

早速その裏技を紹介したいのですが、この裏技は引越し業界にいた方や、引越しに慣れている人にとっては「当たり前」の方法なので、もし、あなたがそうであれば、読んでもあまり意味がないかもしれません。

「どんな方法だろう?」もし、あなたがここまで読んでもこう思っている場合は、意味ありまくりなので、最後まで見てくださいね!

【1分でできる+無料】引越し価格ガイドを使って、損をしない引越しを。

答えはこれでだけです。「引越し価格ガイド」を使う。

「引越し価格ガイド」とは、1分の情報入力だけで、複数の引越し業者に一括で料金見積もりを依頼できるサービスです。しかも、無料です。

複数の業者に1回の申し込みで見積もり依頼ができるので、楽に料金の比較ができます。さらに、業者側の立場になってみると、「比較される!」と思うわけですから、”比較される前提の価格”を提示してくれます。

その結果、引越し料金が最大50%も安くなることもあります。

1分の入力で、料金を最大50%抑えられるなら、実践してみない理由はないですよね。有料ならまだしも、無料なので。

使ってみて「失敗した!」と思っても、無料です。

基本的には、引越しの日程が近づけば近づく程、料金が高くなるリスクが高まるので、早めの見積もり依頼がおすすめです。

引越し価格ガイドで見積もり依頼をする(無料)

-引越し料金見積もり

Copyright© 引越し見積もりと準備をサポート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.