急ぎの引っ越し

引越し準備がギリギリになってしまった!まず何を優先する?

更新日:

何とかなると思って手をつけていないと、いつのまにか引越し間近に!なんてことも。

そうならないように余裕を持って準備することが大切ですが、もしもできなかった場合は何を優先して準備したら良いのでしょう

焦ると余計にはかどらなくなってしまうので、優先順位をつけて効率よく準備していきたいですね。

では今回はギリギリになった時の準備で優先すべきことをランキングにして見てみましょう。

下に行くほど優先順位は低くなっていますので、上からできることをしていくようにしてください。

ギリギリの状態把握!

優先してしたい準備をピックアップしていくのですが、そもそも”ギリギリの状態”がどの程度なのかをまずは把握したいですね。

統計的に見て1週間前に引っ越しに焦りを感じている人が多いのですが、これはすでに荷物の梱包が間に合うかなどの次元であって、全く何の準備もしていないという状態のわけではありません。

引越しをするには沢山やることがあるのですが、退居申告や引越し業者選びなどは1ヶ月前にはすませておくようなことです。

今回はこういった基本的なことは終わっているとして、引っ越しまでに1週間きってしまったというような状態の場合のための準備の紹介をさせて頂きます。

本当に何も手をつけていない

もしも1週間前程なのに退居届など何も手をつけていないという場合は大変ですね。

基本的に引っ越しの1ヶ月前には済ませておきたいことは以下の通りです。急いで取り掛かりましょう。

 

・現住居の退居届

・業者選び

・各契約物の住所変更

・学校などの転校届

 

です。これらは早めに済ませておくべきことですので最優先で行いましょう

ではここからはこういった基本的な準備が終わった上での優先したい準備のランキングを見ていきます。

1位:水抜きが必要な家電の処理

絶対にやっておいてほしい準備第1位は家電の処理です。

中でも冷蔵庫と洗濯機の水抜きを最優先で行うようにしましょう

冷蔵庫の処理

引越しの際に冷蔵庫の中身があっては大変です。業者の方は中身の入っている冷蔵庫を運ぶことができないので、まず中身は空にしなくてはいけません。

また中身を全て空にしたのちに霜取りおよび水抜きという作業を行わなければいけないのです

霜取りは遅くても引っ越し日の1日前には冷蔵庫の電源を抜いておく必要があります。

そして霜取りが終わったら、冷蔵庫下部または裏に設置されている蒸発皿に溜まる水を抜く必要があります。

これをしていないと、運搬中に水漏れを起こし他の荷物が濡れてしまったり冷蔵庫自体が故障する原因ともなってしまいますので、当日までに必ずしておきたいですよね。

準備がギリギリになったときは、まず冷蔵庫の中を空にすることを考えます。そして霜取り水抜きをする時間を確保するようにしましょう。

洗濯機の処理

洗濯機も同様に水抜きをする必要があります。冷蔵庫のように中身を空にしたり霜取りの作業はありませんが、引っ越しまでに使う必要がないと思ったらすぐに水抜きするようにしましょう。

こちらも水浸しや故障の原因になります。焦っていると忘れてしまう作業なのでしっかり行いたいですね。

またドラム式の方は引っ越しの際に「輸送用の固定ネジ」が必要となるのですが、それがあるか確認しておくようにしましょう。ない場合は輸送できないこともあります。

もしも保管しているものが見つからない時は急いでメーカーに取り寄せてもらうようにしてくださいね。

2位:インターネットの回線工事とプロバイダ契約

続いて見落としがちで大切な準備の一つがインターネットの回線契約!こちらはギリギリな状態では遅すぎるかもしれませんが、とにかく準備の中で忘れてほしくないものなのです。

もちろんインターネットが必要ない方は関係ありませんので気にする必要はありませんが、毎日のように利用する方にとって、引っ越し後使えないとなるとかなりの困りものではないでしょうか。

そのため準備をしなきゃと思ったらすぐに回線工事の予約をプロバイダ契約をしましょう。

回線工事は時間がかかる

なぜ引っ越し後ではいけないかというと、もいも新居に回線が通っていない場合は回線工事が必要となるからです。

そしてこの工事にかかる時間が2~4週間の場合も。新居に回線が通っていたり、混雑していないときであれば工事に時間はとられないのですが、大抵は時間を要します。

ですのでインターネットを利用する方は急いでこちらの準備を進めてくださいね。

3位:不用品の処理

不用品には家庭ごみと粗大ごみの2種類がありますね。

この不用品ですが最悪新居へ持って行くという方法もありますので、手を付けられなかった場合は諦めて新居に持って行って後日処分してしまいましょう。

ですが、できれば新居にはゴミを持って行きたくないですよね。こちらも優先して対処していきましょう。

家庭ごみはしっかり集めてすてよう

引っ越し日までに数日あるのであれば、それぞれの捨てる曜日に間に合うものは捨てたいですね。

引越しで荷物を減らすことはとても大切です。できるだけ家にあるゴミを集めてまとめて捨ててしまいましょう。

粗大ごみは業者に引き取ってもらう

引越しまでに時間があればリサイクルに持って行ったり、自治体の粗大ごみ回収に出せるのですがこれはかなり余裕がないとできません。

ギリギリとなってしまっている場合は引っ越し業者の方に早めに連絡をして不用品回収を依頼しましょう

お金はかかってしまいますが、不要な物を新居へ運ぶことはなくなりますよ。

4位:荷物の梱包はできるだけ

引越しといえば荷物の梱包というイメージが強いですよね

ですが引っ越しギリギリとなってしまっては完璧に荷物を梱包することはかなり難しいです。

そのため、できるだけの梱包はご自身でおこなうようにして無理そうであれば、これも業者に依頼してしまいましょう

ただ、荷物の梱包の依頼も前日や当日にしないように気を付けてください。

業者側もスケジュールがありますので、急な変更や依頼はかなり厄介なものとなってしまいます。

しっかり荷物の梱包が間に合わない旨を早めに伝えるようにしてくださいね

手早く荷物を梱包する方法

業者に依頼できるとは言ってもできるだけ多くご自身で済ませたいですよね。

そこで手早く荷造りをするコツをご紹介します。

それはズバリ、いるいらないで区別してどんどん詰め込むことです

本当であれば丁寧に仕分けていきたいところですが時間がありません。新居に着いたときに使いたい物を使える状態で梱包することを優先しましょう。

一応荷物の区別はつけてほしいですが、細かいことは気にしないようにしましょう。割れ物などは気を付けて梱包する必要がありますが、あとはいるいらないでダンボールに分けていきます。

新居に着いたらいるものを入れたダンボールから整理していけばよいのです。

小さな不用品は有料で業者に引き取ってもらうか、引っ越し後日に捨てるなりリサイクルに出すなりしましょう。

あまり業者の方には見られたくないなというものはさっさと梱包してしまうことをオススメします

ギリギリになるととても大変

いかがでしたでしょうか。ギリギリになっても最低限優先してやっておきたいことをピックアップしてみましたが、本当はこの他にも細かい作業は沢山ありますよね。

お金も必要以上にかかってしまいます。

これをご覧になっていらっしゃるということはギリギリで大変な状況なのだと思います。

ですが焦らずイライラせずなんとかこなしてみてくださいね。出費が増えてしまう事も仕方のないことなので、当日になってどうにもならないというようになる前に引っ越し業者の方に応援を頼んでしまいましょう。

トラブルのない引っ越しができるように少ない時間でも頑張って準備していきましょう。

【裏技】これを知らないと引越し料金が倍になって、損するかも?

少し過激なキャッチーな見出しですみません。でも、これは事実なんです。

”10万円で引越しをしたのに、同じ条件のAさんは5万円で引越しをしていた。”
↑こんな思いしたくないですよね?

10万円で引越しをした人と、5万円で引越しをしたAさんの違いは、ある裏技を知っていたかどうか、だけです。

早速その裏技を紹介したいのですが、この裏技は引越し業界にいた方や、引越しに慣れている人にとっては「当たり前」の方法なので、もし、あなたがそうであれば、読んでもあまり意味がないかもしれません。

「どんな方法だろう?」もし、あなたがここまで読んでもこう思っている場合は、意味ありまくりなので、最後まで見てくださいね!

【1分でできる+無料】引越し価格ガイドを使って、損をしない引越しを。

答えはこれでだけです。「引越し価格ガイド」を使う。

「引越し価格ガイド」とは、1分の情報入力だけで、複数の引越し業者に一括で料金見積もりを依頼できるサービスです。しかも、無料です。

複数の業者に1回の申し込みで見積もり依頼ができるので、楽に料金の比較ができます。さらに、業者側の立場になってみると、「比較される!」と思うわけですから、”比較される前提の価格”を提示してくれます。

その結果、引越し料金が最大50%も安くなることもあります。

1分の入力で、料金を最大50%抑えられるなら、実践してみない理由はないですよね。有料ならまだしも、無料なので。

使ってみて「失敗した!」と思っても、無料です。

基本的には、引越しの日程が近づけば近づく程、料金が高くなるリスクが高まるので、早めの見積もり依頼がおすすめです。

引越し価格ガイドで見積もり依頼をする(無料)

-急ぎの引っ越し

Copyright© 引越し見積もりと準備をサポート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.