引越しの準備

家族で引越しの時の業者の選び方のポイントは?

更新日:

家族での引越しとなると荷物も多く料金も割高になってきますよね。

そうなると引越し業者の選び方はより気を使う必要が出てきます。

そこで今回は家族で引越しをする際に見てほしいポイントをご紹介したいと思います。

ポイントを押さえてお得な引越しができるようにしましょう。

Point1:スタッフの対応を要チェック!

荷物が多い家族引越しの場合、見積もり方法はたいてい訪問見積もりとなります。

訪問見積もりで何を確認してほしいかというと、スタッフの対応です

引越しでは料金やサービスももちろん重要となってくるのですが、スタッフと家族の連携もとても重要となってくるのです。

スタッフの対応が悪いと、いくら安くても作業に不安が出ますし満足のいく引越しはできないと思います。

スタッフとのやりとりが円滑に進むことで引越しも気持ちの良いものとなりますよね

単身引越しと違い、荷物の搬出や場合によっては荷造りを多くのスタッフに行ってもらう家族引越しですので、スタッフの対応はしっかりチェックしておくべきなのです。

どんなスタッフが良い?

では理想的なスタッフの特徴はどのようなものでしょう。

まずは明るくハキハキとした対応をしてくれるかを見てください。見積もりの時点で威圧的な態度のスタッフではその後のやり取りにもトラブルが起こりかねません。

またダラダラとした対応も引越しに時間がかかる元となりますので、テキパキと段取りをしてくれるスタッフが必要です。

荷物の多い家族での引越しはこういったスタッフを見極めましょう。

Point2:料金は適切なところを選ぼう

では続いて気になる料金について見てみましょう。家族で引越しとなると荷物量が増え料金が高くなるものです。

そのためできるだけ安くと引越し業者を選ぶ方が多くいらっしゃるのですが、この考えは少し危険なのです。

確かに料金が安いほうが嬉しいのですが、その安さが適切なものなのかをしっかり確認する必要があるのです

中小企業の格安業者は注意

大手業者が割引サービスなどで安く仕事をしてくれるのは比較的安心して依頼してもらっても構わないと思います。

しかし中小企業の場合は注意が必要です。もちろんしっかりとしたサービスで格安の仕事をしてくれるところが基本なのですが、中には気を付けなくてはいけない業者もいるのです。

それが保険に未加入であったり、引越し中になにかあった際に補償をしてくれないというようなことなのです。

大手ではこういったことはしっかりとしているのですが、安さを売りにするあまりにこの点を怠る業者もいます。

単身の引越しに比べて料金がどうしても上がってしまう家族での引越しは、とにかく安いところを探しがちになってしまいますが、異常な安さの業者は避ける、もしくは保険の加入の有無などをしっかり確認するようにしてくださいね。

引越し日や割引サービスで格安に

とはいってもできるだけ安くという思いは皆様にあると思います。

そこで活用してほしいのが引越し日と割引サービスです。

引越し日に関しては家族の予定などもありますし、ご自身で左右しにくいものなのですが、できるだけ繁忙期は避けるようにしたいですね

繁忙期は安い日に比べると倍の料金になることもあります。そのため、繁忙期以外は少しでも安く料金設定をしてくれる業者を選んでほしいのです。

また割引サービスですがこれは業者によって様々で、web割引や平日割、早期申し込み割引などがあります。

こういったことを利用することで料金が上がりがちな家族引越しでも通常よりも安く引越すことができます。

あとは荷造りを家族でおこなったり、値引き交渉をすることでどんどん安くしていけますよね。

元からとても安いという業者に惹かれてしまわないよう気を付けましょう

Point3:家族向けのプランが充実している大手がオススメ!

引越しでチェックしてほしいポイントがプランの種類です。

家族向けの引越しプランが充実しているのはやはり大手の業者ですね。

家族にもタイプがいろいろあります。小さなお子様がいたり、家にあまりいる時間がなく荷造りをご家族でできないタイプの方には梱包からすべて行ってくれるようなプランが必要ですし、家族が協力して作業ができるのであれば、搬出搬入だけしてくれるプランがあれば十分だと思います。

家族のタイプによって、それに合ったプランを選べるような業者がよいということです。その多くが大手業者だと用意してありますので、大手業者は3社くらいは比較見積もりしてもらうといいかもしれません。

さらに大手業者には家族での引越し荷物を運ぶような大きなトラックが用意してあります。中小企業ではトラックが小さく二台分の料金をとられたり、スタッフの人数が多く必要になったりと大手よりも料金が上がってしまう可能性もあるのです。

いろいろな面で大手業者がオススメできるといえますね。

比較が重要!

家族での引越しの時のポイントをご紹介しましたが、やはり家族の引越しは大規模なものとなりますので結果的に大手をオススメしました。

ですが、なんといっても比較は欠かせないものです。いくら大手がいいといってもそれ以上に中小企業が良い場合もあります。

ポイントはあくまでも参考に、沢山の業者を比較してご自身の家族にあった業者を探してみてくださいね。

【裏技】これを知らないと引越し料金が倍になって、損するかも?

少し過激なキャッチーな見出しですみません。でも、これは事実なんです。

”10万円で引越しをしたのに、同じ条件のAさんは5万円で引越しをしていた。”
↑こんな思いしたくないですよね?

10万円で引越しをした人と、5万円で引越しをしたAさんの違いは、ある裏技を知っていたかどうか、だけです。

早速その裏技を紹介したいのですが、この裏技は引越し業界にいた方や、引越しに慣れている人にとっては「当たり前」の方法なので、もし、あなたがそうであれば、読んでもあまり意味がないかもしれません。

「どんな方法だろう?」もし、あなたがここまで読んでもこう思っている場合は、意味ありまくりなので、最後まで見てくださいね!

【1分でできる+無料】引越し価格ガイドを使って、損をしない引越しを。

答えはこれでだけです。「引越し価格ガイド」を使う。

「引越し価格ガイド」とは、1分の情報入力だけで、複数の引越し業者に一括で料金見積もりを依頼できるサービスです。しかも、無料です。

複数の業者に1回の申し込みで見積もり依頼ができるので、楽に料金の比較ができます。さらに、業者側の立場になってみると、「比較される!」と思うわけですから、”比較される前提の価格”を提示してくれます。

その結果、引越し料金が最大50%も安くなることもあります。

1分の入力で、料金を最大50%抑えられるなら、実践してみない理由はないですよね。有料ならまだしも、無料なので。

使ってみて「失敗した!」と思っても、無料です。

基本的には、引越しの日程が近づけば近づく程、料金が高くなるリスクが高まるので、早めの見積もり依頼がおすすめです。

引越し価格ガイドで見積もり依頼をする(無料)

-引越しの準備

Copyright© 引越し見積もりと準備をサポート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.