引越しの準備

引越しのダンボールの集め方!【無料・有料両方紹介】

更新日:

引っ越しに欠かせないダンボール
しかし、その入手先については皆さんもよくご存じないのでは?

そこで今回は「引っ越しのダンボールの集め方」について、一体何枚用意すればいいの?という疑問から、無料・有料両方の集め方までばっちりまとめてみました!
是非、参考にしてください!

ダンボールは何枚必要?!

このくらいあれば十分だろう・・と思って集めたダンボールが、いざ荷物を梱包していたら足りなくなってしまった!という経験をお持ちの方も少なくないはずです。

明日は引っ越しだし、もう時間も遅いし、どうしよう!というような悲惨な事態にならないためにも、ダンボールは十分用意しておきたいところ。

ですが、引っ越し時にダンボールは一体、何枚必要なのでしょうか?
その答えとして、一つの目安「引っ越しをする人数」「部屋の広さ」

一般的に、引っ越しのダンボール1人当たり20枚程度が必要と言われており、子どもであれば半分の10枚~15枚が目安とされています。

また、部屋の広さからいくと、1Kが10枚~15枚1DKが20枚~30枚2DKが40枚~50枚3DKが50枚~80枚程度必要とされているそうです。

この目安を参考に、ご自分の引っ越しに必要なダンボールを集めるといいでしょう。

無料ダンボールの集め方は?

ダンボールと言えば、無料でいくらでも集められるでしょ!とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、近頃では無料でダンボールをもらえるところも減ってきています。ご自分の近所で山になったダンボールをあちこちで見かけるか考えてみればよくわかるかもしれません。そんな光景、あんまり見かけなくなりましたよね?

また、無料のダンボールにはお金がかからないというメリットだけではなく、デメリットもいくつかあります。そのため、それらのデメリットを避けながら上手にダンボールを集めるのがポイント!

では、具体的な入手先をあげながら、そのデメリットを回避するコツも一緒にご紹介していきましょう。

引っ越し会社から貰う

無料ダンボールのデメリットは、まずダンボールを自力でたくさん集めて回らなければならないという労力。これを避けるためには、引っ越し会社から無料で貰うことが一番になります。

最近では、ネットの見積もり訪問見積もり時にダンボールを無料でプレゼントしてくれる業者がいます。そのようなサービスは積極的に利用しましょう。

また、成約時に無料でダンボールをくれるという業者もいます。例えば、『サカイ引越センター』。こちらは、業界で初めて無料ダンボールプレゼントのサービスを生み出した会社。そのため、最大50枚までダンボールを無料でプレゼントしてくれます。

このサカイ引越センター程ではないですが、段ボールを一定量くれるという所は珍しくありません。ただ、その数が自分にとっては少ないこともありますよね?

そんな時は、成約前に交渉すること!「もう〇枚、ダンボールが欲しいんだけど・・」と交渉すれば契約が欲しい営業マンは必ず乗ってくれます。また、新品のダンボールではなくても「中古なら大丈夫です!」と言ってくれるところもあります。

自分の必要なダンボールを引っ越し会社のサービスでまかなおうとするなら、成約前に交渉を!これが鉄則です。

スーパー

無料ダンボールの入手先というと、一番に思い描くのがスーパーではないでしょうか?最近ではお客さんの目につくところには置いてなくとも、実際、スーパーにはたくさんのダンボールが毎日届き、山積みになっているのです。そのため、店員さんに「ダンボールを分けてほしいのですが・・」と頼むと喜んで分けてくれるところがほとんどです。

ただ、スーパーなどのダンボールで気をつけなければいけないのは、汚れ匂い、それから強度です。水にぬれてふにゃふにゃになったものや、スナック菓子など軽いものが詰まっていたダンボールは引っ越しには向きません。

また、土がついた野菜などが入っていたものも多いので内側が汚れている可能性があり、虫がついていることもあるので注意が必要です!それから、匂い!こちらも果物など、匂いうつりがしやすいものがあるので、中に詰める荷物には気をつけなければいけません。

スーパーでダンボールを集める際には、これらを注意しながら、汚れがなく、ジュースやビール、ペットボトルなど、なるべく重たいものが入っていたダンボールを集めるようにするとOKです。

ドラッグストア

無料のダンボールを集めるのにドラッグストアもかなり便利です。洗剤やシャンプーなど重量があるものが入っていた箱ジュース・ペットボトルなどが入っていた箱などが狙い目!しっかりと補強すれば引っ越しにも十分使えるでしょう。

ここで気をつけたいのは、特大サイズのダンボール
たくさん入りそう!と特大サイズのトイレットペーパーなどの箱を選ぶのは、実はあまりおすすめできません。何故なら、運ぶのにも手間取りますし、中身をみっちり詰めるとかなりの重量になり、底が抜けてしまう可能性があるからです。気をつけましょう!

家電量販店・カーショップ

無料ダンボールの入手先としてあまり知られていないのが、家電量販店カーショップ
実は、売られている商品に重量があるものが多いので、使われているダンボールも強度が高く、引っ越しには向いているのです。しかも、内側が土などで汚れる可能性がないのでキレイ!おすすめです。

家電量販店だと梱包用のプチプチが分けてもらえることもあります。また、カーショップでは、カーホイールの入っていたダンボールイチオシ!強度が高い上にきれいですし、箱のサイズを揃えることもできます。店員さんに尋ねてみましょう!

有料ダンボールの集め方は?

続いては、有料ダンボールの集め方。無料のダンボールと違い、有料でダンボールを集めるメリットは、充分に強度のあるダンボールを揃えられ、しかも箱の大きさも揃えることができるという点です。

箱の大きさが揃っていると、荷物が積みやすく、崩れにくいため、無用なトラブルを避ける事ができるということにもつながります。また汚れや匂いうつりなどの心配もありませんよね。

ただ、ダンボールは全てを買いそろえると結構なお値段になってしまうもの。
必要なサイズを必要な量だけ考えて購入することが大切です。

ホームセンター

有料のダンボール。どこかで購入しようとしてもなかなか入手先を思い浮かべることができないと思いますが、実はホームセンターに売っているのです。

実際に売り場で強度や厚み、大きさなどを確かめることができるので、質のいいダンボールをすぐに購入することができるというのが強みですね。ただし、ホームセンターのダンボールは1枚が200円~300円ほどと、割高。どうしても足りなくなった時の補充分として活用するのがおすすめです。

ネット・オークション

ダンボールの購入先としては、ダンボールメーカーが直接販売しているサイトなどもあるネットや、オークションで入手するのがおすすめ!

どちらもホームセンターなどで売られているものよりも格安な品が多く、サイズ展開も豊富。ダンボールというと、ある程度決まった数量をまとめて買わなければいけないことが多いのですが、ネットであれば10枚単位から購入できますし、値段も1枚130円~200円ぐらいで手に入るそうです。さらに、自分で買って運ばなくてもいいという利点もありますね。

引っ越し会社

引っ越し業者から貰える無料ダンボールの他に、足りない分は業者から直接購入することも可能です。ホームセンターなどよりは安く手に入るため、購入先としてはこちらもおすすめです。

また、引っ越し業者には引っ越し後に不要になったダンボールを無料で回収してくれるところも増えてきています。ゴミに出すのも大量で大変なので、このようなサービスは是非忘れずに利用してみてくださいね。

【裏技】これを知らないと引越し料金が倍になって、損するかも?

少し過激なキャッチーな見出しですみません。でも、これは事実なんです。

”10万円で引越しをしたのに、同じ条件のAさんは5万円で引越しをしていた。”
↑こんな思いしたくないですよね?

10万円で引越しをした人と、5万円で引越しをしたAさんの違いは、ある裏技を知っていたかどうか、だけです。

早速その裏技を紹介したいのですが、この裏技は引越し業界にいた方や、引越しに慣れている人にとっては「当たり前」の方法なので、もし、あなたがそうであれば、読んでもあまり意味がないかもしれません。

「どんな方法だろう?」もし、あなたがここまで読んでもこう思っている場合は、意味ありまくりなので、最後まで見てくださいね!

【1分でできる+無料】引越し価格ガイドを使って、損をしない引越しを。

答えはこれでだけです。「引越し価格ガイド」を使う。

「引越し価格ガイド」とは、1分の情報入力だけで、複数の引越し業者に一括で料金見積もりを依頼できるサービスです。しかも、無料です。

複数の業者に1回の申し込みで見積もり依頼ができるので、楽に料金の比較ができます。さらに、業者側の立場になってみると、「比較される!」と思うわけですから、”比較される前提の価格”を提示してくれます。

その結果、引越し料金が最大50%も安くなることもあります。

1分の入力で、料金を最大50%抑えられるなら、実践してみない理由はないですよね。有料ならまだしも、無料なので。

使ってみて「失敗した!」と思っても、無料です。

基本的には、引越しの日程が近づけば近づく程、料金が高くなるリスクが高まるので、早めの見積もり依頼がおすすめです。

引越し価格ガイドで見積もり依頼をする(無料)

-引越しの準備

Copyright© 引越し見積もりと準備をサポート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.